記事の詳細

派遣労働者を直接雇用した場合に支給される派遣労働者雇用安定化特別奨励金ですが、平成25年3月31日をもって終了となります。
どのような奨励金かといいますと、
① 6ヵ月を超える期間継続して労働者派遣を受け入れていた業務に、派遣労働者を無期または6ヵ月以上の有期(更新有の場合に限る)で直接雇い入れる場合
② 労働者派遣の期間が終了する前に派遣労働者を直接雇い入れる場合
に支給されるものです。

派遣労働者を受け入れていて、「この方は当社の社員になってもらっていいかもなぁ」と検討中の場合は、お早めのご決断をお勧めします。
平成25年3月31日までの直接雇用が条件になっているだけではなく、予算がなくなり次第即終了!という恐ろしい条件もありますので。

【参考】厚生労働省「派遣先で派遣労働者を雇い入れた場合に奨励金を支給します【平成24年度限り】」
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/other34/dl/03.pdf

クリックしていただけると喜びます!

ブログではお伝えしていない情報も提供しています!

メルマガ購読・解除
 


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



クリックしていただけると喜びます!

ブログではお伝えしていない情報も提供しています!
メルマガ購読・解除

読者購読規約
 
ページ上部へ戻る